• 10月3日。e-ネットキャラバンの講師の方によるインターネットの使い方やネットモラルに関する授業を受けました。

    「自分の身は自分で守る」ことをキーワードとし、ネットを使用する際の心理状態や身近なトラブルの例を具体的に教えていただきました。

    たった一度の間違えた利用の仕方が取り返しの付かないことになる恐れがあります。

    また、情報を発信する際は決して心に隙をつくってはいけません。

    インターネットを使用する際は、家族で使用上のルールを決めたり、確実にフィルタリング機能を設定したりするなど、安全にかつ安心して使用できる環境をつくっていきましょう。

    dsc_1782

  • この日は、じゃがいもとツナを使って、ツナポテトバーグ作りに挑戦しました。

    まずは、夏休みに練習した皮むきを生かして、じゃがいもの皮をむきます。

    この日は、特別に校長先生にもご指導いただきました。

    dsc04048

    おいしく作るための1つ目のコツは、ゆで加減。

    じゃがいもの中心まで火が通ったかを竹串でチェックします。

    dsc04056

    2つ目のコツは、火加減。

    焦がさないよう、火加減を調節して焼き色をつけていきます。

    dsc04060

    おいしく作るためのコツを生かして、家庭では、一人で挑戦します。

    おいしいツナポテトバーグを家族にも食べてもらえるといいですね。

     

  • 運動会の練習が始まる前、運動会のスローガンや4月に考えた目指すリーダー像を基に個人目標を立てました。そして、運動会後に自信がついたことと次がんばりたいことを振り返りました。

    <児童の振り返りより>

    赤団が優勝できたのは練習から本気を出していたからだと思います。応援練習では、下学年に動きを教えたり、指示を出したりできました。これからの活動でも、下学年のお手本になれるようにがんばりたいです。

    フレンドリー班のリーダーとして、班の仲間に声をかけることやみんなの前で大きな声を出すことができるようになりました。これからの活動では、班のみんなをまとめたり、手本として行動したりすることをがんばりたいです。

    班のみんなに指示を出しきれいに並ばせることができるようになり自信になりました。これからの活動では、他の班の人にも声をかけ下学年をまとめていきたいです。

    団活動では、しっかり声を出して、みんなの手本になるようがんばれました。これからの活動では、もっとキビキビ動くことをがんばりたいです。

    ????????????????????????????????????

       みんなをまとめた応援合戦

    ????????????????????????????????????

      5年生と力を合わせた棒引き合戦

  • 国立立山青少年自然の家に1泊2日の宿泊学習に行ってきました。

    CIMG1165

    称名滝までは、長い坂道でしたが、水しぶきが気持ちよくて、疲れが吹き飛びました。

    CIMG1170

    来拝山登山では、急な坂道も、声を掛け合い、励まし合って、全員が無事登頂できました。

    CIMG1196

    この宿泊学習で、大きく成長することができました。

  • 2月17日に第2回なわとび選手権大会を行いました。
    大会に向けて、6年生は2週間前から昼休みに長縄跳びの練習に取り組んできました。
    大会本番では、男女とも去年より30回以上記録を伸ばし、男子チームは全校1位、女子チームは3位という成績を
    収めることができました。
    P1010996
  • 1月22日、市役所の課税課から二人の職員の方を招いて、租税教室を行いました。

    P1020114

    ビデオやプレゼンテーションを見て、税金の種類や税金を納める意味、税金の使い道について考えました。

    【授業後の児童の感想】

    ・税金は、道路の整備やごみの収集、消火活動など、いろいろなところで使われていることが分かり、税金は必要な だと分かりました。

    ・最初は税金なんてなくなればいいと思っていたけれど、税金があるから今のような豊かな生活ができるのだと分かりました。

     

  • 6年生の総合的な学習の時間のテーマは「夢の種を見付けよう」です。

    11月と12月の学習では、実際にパティシエや薬剤師の方にインタビューをして調べ活動を進めました。

    P1020051  パティシエの方にインタビュー

    P1020054 薬剤師の方にインタビュー

    【インタビュー後の児童の感想より】

    ★ パティシエの方の仕事は楽しそうだと思っていたけれど、クリスマスの時期には20時間も働いていていると分

    かり驚きました。

    ★ パティシエになるためには、専門学校に通って資格を取る方法と高校卒業後にお店に就職して仕事をしながら学

    び、資格を取る方法があると分かりました。

    ★ 薬剤師の方の仕事は、薬局で薬を売るだけではなく、薬を作る仕事もあると分かりました。また、薬剤師の資格

    を取るためには、たくさんのことを覚えければならいと分かりました。次は、薬剤師を職業に選んだわけについ

    て知りたいです。

     

  • 図工で、テープカッターを作りました。

    目当ては、見た目のよい作品に仕上げるために、絵を正確に描き、丁寧に塗ることと、組み立てを正確に行うことでした。どの子供も最後まで目当てを意識し、集中して取り組んでいました。できあがった作品をいくつか紹介します。

    P1020046  P1020045

    P1020044  P1020040

    次回の授業では、互いの作品のよいところを見つけ、伝え合います。

  • 10月18日の学習発表会で、劇「ほんとうの宝ものは」を発表しました。どの子も、全力で演技や歌をがんばっていました。

    P1020352     P1020356

    学習発表会後の児童の振り返りです。

    ・しっかり練習をしたら本番でも間違えず言うことができた。

    ・何でも練習をしたらできることことが分かった。

    ・練習したから、今まで以上に大きな声で歌えた。

    ・自分がしっかり練習をして本番でがんばれば、自信と達成感につながることが分かった。

    ・練習したら成果が出たので、持久走大会もこのことを生かしたい。

    ・持久走大会でも緊張すると思うけれど、緊張を力にかえて、最後まであきらめず走り切りたい。

     

    どの子の文からも、練習の大切さを実感できたことが分かります。

    次は、来週末の持久走大会です。

    自信と達成感が得られるように、本番まで練習を積み重ねていきましょう。

     

  • 12月1日に学習発表会がありました。

    6年生は劇「ぞう列車がやってきた」を発表しました。

    劇中に歌が6つもある難しい劇でしたが、子どもたちは練習の成果を十分に発揮し、

    生き生きとした表情で役を演じたり、歌を歌ったりしました。

    劇をやり終えた子どもたちの顔は笑顔があふれ、全てを出し切った満足感が感じられました。

« Previous Entries   Next Entries »

Recent Posts

Recent Comments